Beauty(美容 コスメ モテ) ホーム

エステサロンで使用する化粧水などのスキンケアブランド

私たちのお肌を美しく保ってくれるエステサロン。年齢を重ねた肌をお手入れするために、またはいつも頑張っている自分へのご褒美のためにサロンに通っているという人も多いでしょう。

 

そんなエステサロンでは市販で売っていないような特別なブランドのスキンケア商品が使われているのをご存じでしょうか?

 

エステサロンは特別な空間です。そのため化粧水や乳液などを始めとして、使われているスキンケアブランドも非日常的なものとなっています。ドラッグストアやホームセンターでは見かけないようなブランドのものがサロンの棚に並んでいるのを見たことある人も多いでしょう。

 

ここではそんなエステサロンで使われるスキンケアブランドについて紹介します市販品との違いについても触れているので合わせて読んでいただけると嬉しいです。また、通信販売では一般でも買うことができるものもあるのでそちらも紹介します

 

 

エステサロンでよく使われているスキンケアブランド

エステサロンで使われているスキンケアブランドは、海外のものもあれば国内のものもあります。本当に多くの種類があるのでとてもすべては紹介できないのですが、その中からよく使われているものをいくつか紹介します。

マリコール

フランス・パリで生まれたブランドです。40年以上という長い歴史を持っています。全世界55か国でも愛用されているという超人気ブランドです。

 

マリコールの化粧品は全て“肌本来の美しさ”を軸に開発されています。製品の研究開発はフランスで行われています。

 

 

フィトメール

“海の力”をメインに開発されているフランスのブランドです。フリーズドライ製法で作る「オリゴメール」は全世界で初めて作り出された世界唯一の海水パウダーです。製造方法は企業秘密とされています。

 

ウォブスタイル

株式会ハイサイド・コーポレーションが展開する日本の化粧品ブランドです。商品は全て美容クリニック「ウォブクリニック中目黒」が開発と監修をしています。

 

「ドGF(細胞増殖因子)」の皮膚再生の効果に着目して作られています。ドクターによって作られる安心で最先端のエイジングケアブランドです。

 

セルコスメ

スイスのブランドです。細胞医療に注目されて開発されました。生きた細胞をベースに肌本来の機能を高め、若々しい肌を導いてくれるエイジングケアを主体としています。基礎化粧品は女性用と男性用があります。

 

 

ライコン

オーストラリアで生まれた脱毛ワックスのトップブランドです。世界70か国のサロンで愛用されています。フレーバーとカラーバリエーションが豊富で人気があります。あらゆる肌タイプに対応しており、ビキニラインだけでなく、顔や体などにも使用できるものがそろっています。

 

D.O.C スキンケア

化粧品とエステティックに精通したプロフェッショナルがたくさんのノウハウを生かして作り上げた日本国内のブランドです。肌トラブルや年齢を重ねたことによって起こる肌悩みを正常な状態に戻すために、デトックスに注目して開発されています。

 

 

エステサロンで使われるスキンケア用品と市販のスキンケア用品の違いは?

エステサロンのスキンケア用品と市販のスキンケア用品とでは成分や香りなど様々な違いがありますが、一番のポイントは効果の差です。一般的にエステサロンで使われるスキンケア商品は、効果が早く出るものが多くあるようです。

 

エステサロンで使われる化粧品は施術と一緒に使われるものも多いですが、せっかくサロンにいって施術を行ったのに効果がなかなかでなかったら困りますよね。エステサロンで使う化粧品は、通うお客さんにすぐに効果を実感してもらう必要があるので、即効性があるように作られているのです。

 

個々のお値段はエステサロンのスキンケア用品の方が断然高いですが、安くても効果が出るのに時間がかかる市販品に比べると、エステサロンのものを使うほうが長い目で見てコスパは良いと考えることができるでしょう。

 

エステサロンでも使われる化粧水5選!

エステサロンで使われるスキンケアブランドの中には通信販売で購入できるものもあります。その中から化粧水を5つほど紹介します。

 

 

マリコール

マリコール ローションドゥスール 200ml

¥4400

胡蝶蘭エキスが配合された化粧水です。付け心地はサラッとしています。洗顔後に適量(500円玉ぐらいの円)をコットンにつけて使い、そのあと美容液やクリームで肌を整えてください。

Amazonで購入する!

付け心地がサラッとしている化粧水はこれから暑くなる季節にぴったりですね。サラッとしているのに保湿はしっかりしてくれるので安心です。外側だけでなく内側からしっかり潤うので、時間がたっても潤いが続きます

 

 

フィトメール

フィトメール ローション ローゼ ヴィザージュ  250ml

¥3400

敏感肌にも対応しています。ローズウォーターがお肌を整えてくれます。フィトメール製品のシリーズに配合されている“オリゴメール”はフランス・ブルターニュのミネラル豊富な海水をそのまま壊すことなくフリーズドライ製法した貴重な成分です。

Amazonで購入する!

ローズウォーターとは、バラの女王といわれるダマスクローズから水蒸気蒸留法でオイルを抽出する時にできるものです。このローズウォーターの役割によって、トラブルの多い敏感肌にもやさしく対応することができます。海外製品は強い刺激のイメージがありますが、お肌に優しいものなので安心して使えますね。

 

 

ウォブスタイル

ウォブスタイル  GFスキンローション 485ml

¥11000

洗顔後に肌を包み込むようにしてなじませます。乾燥がひどい肌にもぐんぐん浸透してくれる化粧水です。プラセンタや植物幹細胞などのエイジングケア成分がしっかり入っているので、若々しい肌に仕上げてくれます。

Amazonで購入する!

 

アクアナビゲーターという成分が入っており、それにより一時的に肌のバリア機能をゆるめることができ、化粧水が肌の奥まで入り込んでくれます。諦めるしかないと思う年齢肌もよみがえらせてくれる化粧水です。

 

 

セルコスメ

セルコスメ トニックローション 250ml

¥9400

刺激を与えながら肌をピーリング状態にしてケアするふき取り化粧水です。しっかり保湿してくれるのにベタベタしないという嬉しい化粧水となっています。ハーブの香りがします。

Amazonで購入する!

 

ハリウッドスターの多くも使用しているという人気商品です。使用後のツッパリ感もありません。少量でも十分保湿できるという嬉しいポイントもあります。

 

 

ポーラ

ポーラ B.A ローション N 120mL

¥22000

ポーラ公式ストアから販売されています。使用感はトロッとしており、つけると肌にすっと吸い込まれていく感覚です。プッシュタイプで出てくるようになっており、使用適正量は2プッシュとなっています。ポーラオリジナルの複合保湿成分が配合されています。

Amazonで購入する!

日本を代表する高級化粧品・ポーラの化粧水です。リピーターも多く、香り・付け心地ともに人気があります。海外製品が苦手という方にもオススメです。

 

 

まとめ

エステサロンでは普段行くお店では売っていないようなスキンケアブランドを取り扱っています。高級ブランドとも言えるそこで使われている製品はどれも効果はもちろん、香りや付け心地も市販のものとは違った良さがたくさん含まれています。通販サイトなら販売しているものもあるので気になればぜひ試してみてください。




-Beauty(美容 コスメ モテ), ホーム

Copyright© lebh(レべ) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.