20代 30代 Hair 女性の毛について 女性向け

相談できない。薄毛の原因と上手な向き合い方

クシで髪をとかしたときやシャンプーの時などに、抜け毛の量が増えていると不安になりますよね。無意識のうちに行っている薄毛に対してのNG行動や女性ならではの薄毛になりやすい原因を、解決策ともに紹介します。

また、外出の際などすぐに「生え際を目立たなくしたい!」という方にいくつか試せる工夫も紹介していきます。

 

薄毛の兆候・特徴

 

✔︎  髪のボリュームが出なくなった

✔︎  地肌が透けて見える

✔︎  抜け毛が増えた

✔︎  最近フケが増えた

✔︎  頭皮にかゆみや赤みがある

普段から鏡を見たり、自分で頭皮・髪に触れて状態を把握し、出来るだけ早いタイミングで薄毛に気づくことがポイントです。

 

薄毛の原因と解決策

 

1.  女性ホルモンバランス分泌量の低下

加齢とともにエストロゲンという女性ホルモンの分泌量が低下していきます。エストロゲンの分泌量が減ることで発毛サイクルが乱れ、薄毛の原因になります。

女性ホルモンが低下する更年期(50歳前後)にさしかかると、髪の毛が細くなりどうしても生え際が目立つようになってしまうのです。

そこで、普段から薄毛対策をすることが重要となってきます。

2.  頭皮への負担

カラーやパーマのしすぎ」「髪を乾かさないまま寝てしまう」「自分にあっていないヘアケアをしているといった頭皮への負担が薄毛に繋がるので、

✔︎  カラーは毛先だけで頻繁に行わない

✔︎  髪を乾かしてから横になる

✔︎  髪や地肌にやさしい成分が入ったシャンプー・リンスを検討する

などといった頭皮の負担をなるべく減らすことを意識してみましょう。

3. 血流不足

血液循環が悪いと地肌に十分な栄養がいき渡らなくなり、抜け毛が進行しやすくなります。血行を促進するために、

✔︎  頭皮マッサージ

をして血液循環をよくしてあげましょう。

4. ストレス

ストレスも薄毛につながる原因の一つです。コロナ渦で、ストレスを発散することが難しいと思いますが、

✔︎  自分なりのストレス発散方法を知っておく

✔︎  ストレスの根本となっているものを見つめ直し改善する

ことが大切。また、軽い運動はストレス発散に効果的で、代謝を上げてくれるのでオススメです。

5. 食生活の乱れ

髪に栄養があると言われている、

✔︎  タンパク質:肉類・魚介類・卵類・大豆製品・乳製品

✔︎  ビタミンB類:豚ひれ肉・玄米・カツオ・レバー等

✔︎  亜鉛:牡蠣・するめ・牛肉・チーズ等

を毎日バランスよく摂取することで健康な髪を育てることにつながります。

 

また、20代女性でも、自律神経の乱れによる女性ホルモンのバランスが崩れることで薄毛傾向になる人がいます。原因としては、過度なダイエット、睡眠不足など様々。

✔︎  7時間ほどの睡眠時間をつくる

✔︎  無理のない範囲のダイエットをする

等が重要。身体が休まらないとストレスにもつながるので、ダイエットなど頑張りすぎないことが薄毛対策として大切なのかもしれませんね。

 

今すぐ隠したい!生え際を目立たなくする工夫

 

薄毛に悩んでいる方の日々の工夫をまとめました。

 

・ 極度のロングヘアはNG

・ ドライヤーで髪全体をふんわりさせる

・ 毎日分け目を変える

・ 育毛剤を使う

・ 髪を結ばない

・ 紫外線にあたらない(帽子をかぶる)

・ ウィッグの活用

 

終わりに

 

薄毛に悩んでいる女性は意外と大勢います。生え際を隠すだけでなく、生活の中で薄毛対策のためにできることが沢山あるので、まずは自分ができるところから少しずつやってみるのが良いと思います!

毎日やるのとやらないのでは、大きな差が出ると思うので、私もやっていこうと思います。




-20代, 30代, Hair, 女性の毛について, 女性向け

Copyright© lebh(レべ) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.