車椅子ユーチューバー、かしわせチャンネルさん、ZOZOタウン作ったプログラマー雇いアプリ開発、騙されて1000万失う。

 

 

車椅子ユーチューバーで、登録者10万人を誇るかしわせチャンネルさんが、スマホアプリ開発で詐欺にあったことを告白した。

 

かしわせチャンネルさんは、自転車事故により頭を強打、首の骨を折って脊髄損傷の障害を負ったユーチューバーだ、彼は、自身の経験から、

 

介護事業で挑戦することを決意、介護士さんと施設のマッチングサービスを開発するべく、1200万の資金調達を行い事業に挑戦した。

 

エンジニアを探し、ZOZOタウンやスマートニュースを開発したプログラマーを発見、ポートフォリオサイトも綺麗だったということで、雇いアプリ開発に着手、1000万ほど振り込んでたらしいが、

 

突然、納品もされないまま連絡が途絶えてしまったとのこと。結局、彼は詐欺師だったという話らしい。

 

ひどい話だ。

user
ホーム

コメントする