ドイツ語の名詞には性別がつく、その理由はない、規則性もない。意味不明すぎw

 

最近ドイツ語を勉強しています。

 

ドイツ語を学び始めたとき、一番最初に不思議に思ったことがあります。

 

それは、名詞になぜか性別がつくということです。

 

例えば、「犬」という単語は、ドイツ語で「Hund 」というのですが、犬という名詞の性は男なので、

 

犬を正しく書くと「der Hund」というらしいのです。

 

ちなみにderは男性という意味らしいです・・

 

いやなんでやねんw 犬だけではなく、以下のようにスプーンにもフォークにも性別があり、ナイフという単語は中性らしいです。

 

 

いやなんでやねんw

 

そして、これらには規則もなければ理由もなく、論理的に覚えるのではなく暗記するしかないとのこと。

 

全く意味不明な表現だと思いました。

 

参考にした情報

 

 

user
ドイツ語

コメントする