百田尚樹さん「頭のいい男がバカな女を選ぶことはよくあるが、頭のいい女がバカな男を選ぶことは滅多にない。」とツイートし話題に

 

作家の百田尚樹さんが、センス抜群なツイートを本日も繰り出しました。

 

それがこれ。

 

頭のいい男がバカな女を選ぶことはよくあるが、頭のいい女がバカな男を選ぶことは滅多にない。

 

 

 

このツイートを見て、確かに気持ちわかるなあああって思うんですよね。

 

もう大昔の話ですけど、バーで飲んでて店のマスターと「ヤンキーの彼女は必ず馬鹿だけどクソ優しい説」っていう話で盛り上がったことがありまして、

 

すごく失礼な話なんだけどw どうしても論理的で打算的で賢い女性って、冷たいっていうか、事故物件には近づかない知恵があるんですよねw

 

女の人って優しんで、仲良くなったらどうしても押されて落とされちゃう人多いと思うんですけど、そういうのもわかった上で、

 

賢い人って事故物件には最初から近づかないわけですよw

 

でもさ、男は基本的には、「期待」と「可能性」でどうしても行動に出てしまうんでw

 

事故物件にぶち当たったりするわけですなっっw

 

ははは

 

そういえば、村上春樹の短編で、「独立器官」ってい小説があったけど、まさにあれもそういう話ですよねw

 

その話の簡単な略歴はここに書いたけど、あそこまで哀れな男は流石にいないと思うけどねw

user
彼女村上春樹

コメントする