ダニエルクレイグのビフォーアフターが激変しすぎなので皆んなにシェアしたい。

 

 

日本では、男は若ければ若いほど、かっこよさというのは生まれ持った顔とかで判断されます。

 

でも、年齢を重ねれば重ねるほどに、顔が良いだけっていうことに対しての、付加価値は下がっていきます。

 

それは日本人だけでなく、外国とかではより顕著です。顔とか、あんまりどうでも良いわけです。

 

例えばダニエル・クレイグという人がいますが、彼は世間的にはメチャクチャ格好良い人というイメージですが、

 

過去と現在を比べると、その華やかさは、筋肉があるかないかで相当変わったりします。

 

こちらの画像を見比べてみてください。

 

こちらは2001年、

 

こちらが2006年

 

魅力が、全然違いますよね。ここまではっきり華やかさに違いが出ると、

 

男性が筋トレを、ある時点を境に頑張り始める理由がよくわかります。

 

シンプルに、筋トレするだけで、ここまで見た目が変わるなら、やって損なしですよね。

 

別に人生モテるか否かとか、そんなに重要じゃないけど、筋トレは健康にも良いですしね。

 

低コストで最高のメリットがあり、一石二鳥なので、筋トレはやったほうがいいですねw

user
ダニエルクレイグハリウッド芸能芸能ニュース芸能界

コメントする